【尼崎】JR立花駅から徒歩3分の歯科・歯医者 寺浦歯科医院では一般歯科(保険診療)の他、インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング、ノンメタル治療、予防歯科(歯周病・口臭)など、患者さまのメリットになる歯科診療を行なっております。

尼崎 歯科(歯医者)|寺浦歯科医院|インプラント

他の治療法との違い(インプラントの優位性)

他の治療法との違い(優位性)

歯を失った時の治療法はインプラント以外にもありますが、下記は、それらと比較したインプラントの優位性です。


ブリッジによる治療法 インプラントによる治療法
インプラント治療のメリット2|他の歯への負担【解説】
ブリッジは一般的な治療法ですが、土台となる歯を健康なのに大きく削らなければなりません。
また、噛むときの負担が土台となる歯に課かってしまいます。

インプラントでは両隣の歯はそのまま残せ、自然歯のように機能するため負担もかかりません。
健康な自然歯を傷つけないことは、患者様にとって大きなメリットです。

従来の治療法(部分入れ歯) インプラントによる治療法
インプラント治療のメリット3|歯の安定感【解説】
奥歯が抜けている場合、従来の方法では、取りはずしする入れ歯でしたが、インプラントにすると、取りはずさないですむブリッジが入れられますから、しっかりと固定され、安心して食事ができます。

しっかり噛んで食べることは、食べ物を消化しやすくし、栄養を吸収しやすい状態にします。また、食事が楽しくなるため、身体的にも精神的にも健康によい影響をあたえます

従来の治療法(総入れ歯) インプラントによる治療法
【解説】
総入れ歯の場合、入れ歯を固定する力が弱くぐらついたり、ずれたりします。そのため食べ物を噛む時、充分な力をかけることが困難です。
負荷が適度にかからなくなった顎の骨は、やせ細って行きます。

インプラントで固定した義歯は、あごの骨に固定される為、力を入れて噛むことができます。食感も天然歯に近く、食べる楽しみを取り戻すことが出来ます

【データ引用元】
ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社 小冊子
■CALCITEK IMPLANT SYSTEM 「インプラントへの招待」小冊子

ページトップ
ページトップ