【尼崎】JR立花駅から徒歩3分の歯科・歯医者 寺浦歯科医院では一般歯科(保険診療)の他、インプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング、ノンメタル治療、予防歯科(歯周病・口臭)など、患者さまのメリットになる歯科診療を行なっております。

歯科用マイクロスコープ

手術用マイクロスコープ

手術用マイクロスコープ 手術用マイクロスコープ

顕微鏡治療は、歯科マイクロスコープを使用して、治療部位を3倍〜30倍に拡大視しながら行う方法です。

歯を削る虫歯治療、根管治療(歯の神経の治療)、補綴治療(被せたりする治療)、歯周病治療、インプラント治療、口腔外科などほとんど全ての肉眼で行う従来の歯科治療よりも、顕微鏡治療のほうが高精度の治療が可能になります。

マイクロスコープ

顕微鏡治療の主なメリット

顕微鏡治療の主なメリット

歯の内側など見えにくい所も拡大し見ることが出来る。特に根管内(歯の根っこの中)の治療がやりやすい。

歯の削り過ぎ、虫歯の取り残しが激減する。

モニターで口腔内を撮影、またはライブ画像を写し出せるので、患者さんが治療内容を把握できる。

治療のライブ映像を映し出せるので、同伴者の方に見ていただけるし、治療を映像として記録できる。

LEDの手術用ライトがマイクロスコープから同軸で出ているので、術野が明るい。

サージカルルーペ

サージカルルーペ

マイクロスコープ治療ができない治療もありますので、従来通りサージカルルーペ(手術用拡大鏡)での治療もしています。 サージカルルーペは、肉眼による治療より高精度の治療が行えます。

ページトップ
ページトップ